【クラウドファンディング】「凍死する猫達を救いたい〜緊急対応設備を整えたシェルター設置の実現を」の報告

初めてクラウドファンディングに挑戦しました。
凍りつく北海道の冬はあっという間に猫の命をうばいます。
なんとかしたくてスタートしたプロジェクト。
甘えてばかりではいけない。
自分達も何かしなくてはならない、全てを頼ってはいけないと思う罪悪感のなかスタートしたプロジェクトでした。
結果はネケストゴールを大幅に上回る結果に感謝しています。クラウドファンディングのサイトはこちら⇒https://readyfor.jp/projects/nyantomo_lounge

収支報告

コロナ渦の影響でICUに関する設備の導入が終わっておりませんが、収支の途中報告を致します。
<収入>

レディフォーからのご支援 9,097,000円
直接のご支援 1,791,000円
収入合計 10,888,000円

<支出>

譲渡型CATラウンジ改修工事 5,921,945円
ICU室ケージ新設工事 697,400円
酸素発生装置導入 193,000円
隔離室暖房水道追加補修工事 517,000円
一時待機室費用(4月~8月@¥151,082) 755,410円
雑費・雑工事(ネフライザー、ネフライザー室、大型次亜塩素噴霧装置他・レスキュー用備品) 460,000円
事務用品、振込手数料、切手代他 299,632円
レディフォー手数料 1,200,804円
支出合計 10,045,191円

シェルター完成映像