【被災猫】みたらし

里親募集中
名前
【被災猫】みたらし
性別
メス
年齢
約3歳6ヵ月
抗体検査
エイズ(陽性)
白血病(陰性)
不妊手術
済み
駆虫
済み
ワクチン
1回
DSC_1805_R.png
その他
医療行為
  • 現在、駆虫をしています。
アピールポイント

■保護経緯
みたらしのおうちは2018年9月に起こった胆振東部地震で土砂に埋まってしまいました。

みたらしともう1匹、2匹生き残った猫たちがいることを知った男性が、
震災後、猫たちにご飯をあげるため崩れた土砂の中を通っていました。
運よく土砂の中の隙間で冬を越したのですが、
2019年6月に土砂を取り除く為、重機がはいることになりました。
いろいろな方のご協力のもと、保護することができました。

保護の詳細は、ブログをご参照ください。
【北海道胆振東部地震】倒木の下で越冬した猫のレスキュー

■性格
みたらしは私の目を見て問いかけます。

「ここは私のおうちではないの?」
「おばちゃんは私だけのおばちゃんではないの?」
「いつも私だけを撫でてほしいのに…」

私の姿が見えないと呼んで、手を伸ばすとそっと瞬きします。
それが撫でてほしいのサインなのです。

不安になって夜に鳴くこともあります。
ずっとお外にいたので、まだ、おうちの中でどう過ごして良いかわかりません。
でも、みたらしはとても良い子です。

どうかよろしくお願いいたします。

【里親募集にゃん】被災猫 みたらし

里親募集へ戻る


気になる方は下記のアドレスに、猫の名前、担当者名を添えてお問い合わせください。
担当は「takashina」です。
ニャン友ねっとわーく 北海道 neko@nyantomo.jp
※パソコンからのメール受信可の設定をしてください。
アルバム