宗介

里親決定
名前
宗介
性別
オス
年齢
約7ヵ月
抗体検査
エイズ(陽性)
白血病(陰性)
不妊手術
済み
駆虫
済み
ワクチン
1回
DSC_1805_R.png
その他
医療行為
  • 外耳炎:治療済み
保護経緯

小樽入船地区からの一般相談
生後2か月の子猫が1匹でいるので玄関フードに入れたが、家の中には入れたくない。
理由は、先住猫ちゃんたちがいるのでとのこと
保護活動しているメンバーどの家にも家族の猫がいることをお伝えし
ご自宅のお風呂場などで初期治療を行っていただけないか提案しました。

、、、心変わりしていただくことができず、
生後2か月で一匹。
保護してケアをすることを決めました。

小樽入船から段ボールに入れられて宗介は、ニャン友の入り口にきました。
中にはぐったりとした幼猫が1匹
迷い猫届や各種届出についての説明のうえ、引き取りました。

ケアのためにつれて帰り、お風呂場で隔離開始
全体の状態を確認すると、ひどい耳ダニに苦しんでいます。

やせた体、耳の毛はすべてなくなり必死に搔き崩す
少し食べさせると、体温があがるためか耳は真っ赤になり
より強い痒みで必死に頭を震わせ、搔きじゃくります。

明日病院にいこうね。早くかゆくなくなるように頑張ろうね
お風呂場中に耳から飛び出た耳垢やかさぶたが飛び散ります。

翌日、緑の森動物病院で外耳炎と耳ダニの駆虫
先生が優しく声をかけながら耳のケアを行ってくれました。
それから毎日、点耳薬で耳のケアを繰り返すと
数日で痒み、1週間で耳の中も赤みや垢がなくなりました。

痒みがとれるのと同時にたくさん食べてくれるようになり、
宗介の心の大半をしめていた痒みという苦しみから解放されて、
長い時間眠って過ごしていました。

お風呂場でケアをしていると1匹の子は鳴いたり、
おびえたりするのですが、とても静かに過ごしてくれました。

血液検査、抗体検査、去勢、駆虫、ワクチンを終えた時には、
すっかりと元気になり、ケアしていると膝にぴょんと乗ってくれるようになりました。

隔離明け、我が家の猫たちに一瞬ひるみましたが、あっという間に打ち解け
これなら先住猫ちゃんがいても大丈夫
一匹でお留守番も大丈夫です。
きっと素敵な本当の家族を見つけることができる子

おもちゃにも興味がわいてきました。
宗介がいつも居ていい専用のお膝つきのご家族を探しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

性格

とてもなついています。好奇心いっぱいです。
ほかの猫と仲良く過ごすことができ、テリトリーを横取りしたりしません。
添い寝もしてくれますが、
しつこくはなく、良い距離で生活できそうです。
わりとよく話す(鳴く)ので、返事をしてあげたりすると
呼べばくる子になりそうです。

アピールポイント

手足が長い!もしかしたら、大きな男の子になるかもしれないです。
性格がとても良いので、
ぜひお会いに来てください。
月齢がすすんでいるので、
お留守番があるご家庭でも譲渡可能です。

備考
気になる方は下記のアドレスに、猫の名前、担当者名を添えてお問い合わせください。
担当は「品田」です。
neko@nyantomo.jp(ニャン友ねっとわーく 北海道)
※パソコンからのメール受信可の設定をしてください。
アルバム